非正規店で修理する

非正規店での修理は手軽にできる

スマホが故障して修理に出す場合には、メーカーが認めた正規のサービスプロバイダーに依頼するのがひとつの方法です。しかし、そんな正規店は数が少ないために混雑していることが多く、予約が取りにくかったり修理に時間がかかったりすることがあります。

その点非正規店に持ち込めば、一般的な修理内容であれば1~3時間程度でやってもらえます。値段も正規店で行うより少し安めのことが一般的です。以前は非正規店で修理して大丈夫かどうか、やや心配なこともありましたが、最近は技術的にも安心して依頼できる店が増えてきました。

こうした非正規店は最近は繁華街以外でも見かけるようになりましたし、大手の場合はネットに広告を出していますので、都市部であれば比較的簡単に見つけることができます。

非正規店で修理するにはどうすれば良いか?

非正規店も混雑していれば待たされるので、電話で混雑状況を確かめてから出かけたいものです。しかし、非正規の修理店はたいてい小規模な店舗で、店頭で技術者が修理をしながら客対応をしているような場合も多いので、いきなり店舗に飛び込んでもすぐに対応できそうか、所要時間はどのぐらいかを教えてくれるはずです。

すぐに対応できる場合には、金額などの条件が合えばその場で修理を依頼することが可能です。その際には修理の前に、不具合状況や修理に伴うリスクなどについて書面で確認する必要があります。リスクのひとつには、非正規店で修理を行うことにより、その後メーカー保証が受けられなくなる可能性があるという重要なポイントがありますので、注意してください。

また、何らかの理由により、修理に伴ってデータ消失してしまう可能性もゼロではありませんので、この点の確認も必要です。必ず事前にバックアップを取っておくようにしましょう。

iphoneの修理を吉祥寺で依頼する場合、対応の早さや営業時間の長さなどに定評のあるショップを選べるため、急なトラブル発生時でも安心して依頼できます。