正規店で修理する

正規店で修理をするのは非正規店と修理するのとどう違う?

正規的と非正規品でiphoneを修理することが出来ますが、正規店の修理はメーカーの保証を使っての修理ができるのが大きな違いです。保証サービスを受けるために、お金は取られますが、保証に入れば故障した時に非常に安い金額で高品質の修理をしてもらえます。例えば画面が割れてしまった時に、保証サービス入っていれば数千円の金額で修理が可能ですが、入っていない場合の修理は一万円以上のお金を支払わなければいけません。また、非正規店では修理下後のトラブル保証はありますが、修理する前の保証は基本的にありません。故障が心配な方は、メーカーの保証サービスを付け、それを使って修理をしてみましょう。メーカーの修理は非正規店とは違い、修理の品質も安定しています。

修理に使用する部品も純正品だから安心

非正規店でiphoneの修理をする場合、交換には純正品のパーツを使わない所もあります。同じパーツでも純正品は価格が高いものもあるため、非正規店が売るにしているような低価格での修理では使われないこともあるのです。しかし、正規店での修理の場合、通常は純正品のパーツを使い修理するので、交換に使う部品の品質も保証されています。また、修理時に非正規店で修理をしてもらうと、それ以降メーカーでの修理が受けられなくなったり、リコールの時に対応してもらえなくなる場合もあます。非正規店は価格面では正規店よりも優れていますが、保証という観点で見れば、正規店に劣ります。修理に何を求めるか人により違いますが、安心を優先させる方は正規店での修理が特に安心できる方法です。

仙台駅付近には複数の修理会社があるので、待ち時間なくスムーズに端末修理を行いやすいのでiphone修理を仙台でする場合、仙台駅付近の修理会社を利用してみるのもいいでしょう。